感染症対策について

第三回ようこそフェス:備品の寄付

このたび「第三回ようこそフェスティバル備品寄付リスト」を公開させていただきます。

 

 

雑費・主に備品の経費が増えており、公開に至りました。

 

主な備品 

感染症対策:アルコール・パーテーション・検温器

消耗品:カッター・軍手・医療品

設営備品:オリコン・台車・延長コード・巻き尺

巡回用備品:拡声器・トランシーバー・誘導灯他

 

以下に必要としている物品をAmazonのほしいものリストにて公開しております。

 


備品寄付リスト

https://www.amazon.jp/hz/wishlist/ls/F5I8QHAZ3E3Z?ref_=wl_share

 


 

送っていただいた方へのリターンを、以下の様に設定させていただきます

 

  • 【合計価格1000円〜】の備品を送っていただいた方

お名前を次回カタログに「Special Thanks」枠にクレジットさせていただきます。ハンドルネーム可。

 

  • 合計価格1万円〜2万円】の備品を送っていただいた方

お名前を次回カタログに「Special Thanks」枠にクレジットさせていただきます。ハンドルネーム可。

イベントカタログ等の運営側頒布物をセットにして贈呈します。会場手渡し or 郵送。

 

  • 合計価格2万円〜3万円】の備品を送ってくださった方

クレジットが可能な全ての媒体に「協賛者」としてスタッフ名と同じ大きさの文字でお名前を記載します。

イベントカタログ等の運営側頒布物をセットにして贈呈します。会場手渡し or 郵送。

SNSでお名前付きで備品紹介させていただきます。(希望制)

 

  • 合計価格3万円〜5万円】の備品を送ってくださった方

クレジットが可能な全ての媒体に「協賛者」としてスタッフ名と同じ大きさの文字でお名前を記載します。

イベントカタログ等の運営側頒布物をセットにして贈呈します。会場手渡し or 郵送。

関係者用のイベントビジュアルアクリルスタンド(ポストカード大サイズ・2枚構成を予定)を贈呈します。

SNSでお名前付きで備品紹介させていただきます。(希望制)

 

  • 【5万円〜】

いまのところ想定していません。送られると混乱します。

上記全部のリターンと、別途なにか制作して贈呈させていただきます。

 

発送後にSNSのDMまたは、メールフォーム からご連絡いただけますとスムーズです。

 


運営備品の経費がかさんできており、公開するに至りました

浮いた分の経費は、ボランティアスタッフの方々やご協力してくれたクリエイターに還元します。

具体的には、ボランティアスタッフに対して、Tシャツや帽子等の制作・当日休憩時の飲食に補填します。

クリエイターに対しては、現状は平均報酬額を下回る善意でのご依頼に頼っている部分が多々あるため、報酬額を改善していきます。

その他、来場者へのノベルティ等を検討していきます。

 

 

持続化可能なイベント運営を心がけています。

関係者の宿代や交通費、クリエイターに十分であろう予算を割くことがまだ難しい運営で、今回のようににコストを補う策も模索しています。

トライアンドエラーの繰り返しです(苦笑)。どうか温かく見守っていただけますと幸いです。

 

当初より、ようこそフェスティバルは相互理解をコンセプトとしていて

創作文化への理解、創作文化の見られ方への理解、地域への理解、地域の見られ方への理解、それこそが相互理解の一部であり、それを繰り返して体現していくことが、客観的な視点からの理解に繋がっていくと願い開催しています。その副産物として地方ファンイベント・有志の演奏会開催のロールモデルになるといいなとも、思っています。

  

様々な葛藤をしながら運営していますが立ち戻るのはいつも

自分たちの好きな街が今後も色づく事に繋がり、好きな作品を各人の中で各人の表現方法で紡いでいけるキッカケになるイベントでありたいということです。

それは素敵なことであり。また、難しいことでもあり。

 

 

もし、これからもご賛同、ご協力いただける方がいらっしゃいましたら

ご検討を宜しくお願いしますm(_ _)m

2021.04.01

お知らせ一覧